人気のメディプラスゲルは本当に効くの?!レビューと口コミも掲載

今話題のオールインワンゲル、1本で何役も果たせる画期的なスキンケア

そのオールインワンゲルの中でも、アンチエイジングに特化したゲルメディプラスゲルなのです。

肌悩みの絶えなかった創始者が、自ら作り上げたゲルは医療機関から世界にまで広がりました。

モンドセレクションを3年連続受賞するなど、世界からも注目を浴びているスキンケアです。

ここでは、メディプラスゲルの効果や口コミ、レビューなどを踏まえて紹介していきますね。

価格 内容量
3,996円→2,996円(税込) 180g/約2ヶ月分

>>メディプラスゲルの公式サイトはこちら

目次

オールインワンジェルだからこそできるシンプルケア!

しわたるみが気になりだす年齢は、まさに仕事や育児に追われている時期かもしれません。

そうした時期は、不規則な生活習慣と環境変化の目まぐるしさで肌老化が起こりやすいのです。

忙しさのあまり、スキンケアにかける時間がないのも肌老化を加速させる要因なのかもしれません。

そんな時、メディプラスゲルのように1本で化粧水乳液美容液下地などの効果が得られるのは、かなりありがたいですよね。

時短やコスパ面でかなり期待できるため、継続しやすいスキンケアです。

高額で良いスキンケアでも、あまりにも高額過ぎて使用継続できなかったという経験は少なくないでしょう。

また、家計を管理する主婦だからこそ、コストパフォーマンスも気になるところ。

簡単で手頃なスキンケアとしても身近に感じられます。

アンチエイジングに特化したうるおい機能とは?

肌の乾燥からはじまり、しわたるみ肌老化を防ぐには潤いを補い、ずっと潤い機能を定着させる必要があります

そのため、メディプラスゲルは、あらゆる潤い成分を配合

その種類は、なんと66種類です。

66種類の美容成分

潤い機能を充実させる代表成分に、ヒアルロン酸セラミドコラーゲンがあります。

これらを要に、様々なエイジング成分を配合して潤い、弾力アップが期待できるでしょう。

とにかく、保湿をメインに成分配合したメディプラスゲルは、潤いの宝庫と言えます。

島根県の玉造温泉水

優れたミネラルバランスが肌に潤いだけでなく、カルシウムマグネシウムナトリウムなどを補います。

すると、66種類の有効成分とともに、エイジングの相乗効果が期待できるでしょう。

低刺激で肌負担が少ない処方

メディプラスゲルをオールインワンにした理由は、時短やコスパ面だけではありません。

既存のスキンケアラインでいくつもの商品を使用すると、肌に摩擦がかかりますよね。

その回数平均が、80回だとも言われているのです。

そうした摩擦回数をオールインワンにする事で、かなり減らす事ができました。

つまり、肌へのダメージがかなり軽減されたということ。

また、肌トラブルの元となりうる添加物などを極力抑えた処方で、敏感肌の方も安心して継続使用できます

kousikisyousai

リニューアルしたメディプラスゲルをどこよりも詳しく徹底解説!

実際に使用した感想

大人気メディプラスゲルがリニューアル!

私は、昔から敏感肌の乾燥肌を合わせて持つ混合肌でした。

使うコスメには常に気を使ってきたのですが、そんな中でも私の肌と相性が良かったメディプラスゲルは特別だったのです。

@cosme(アットコスメ)の口コミランキングオールインワン化粧品部門でも第一位を獲得。

さらに、モンドセレクションを4年連続金賞受賞した多数の実績を誇っているメディプラスゲルは、数々のTVや雑誌にも取り上げられるほどの人気っぷり。

メディプラスゲルといえば、2002年にアトピー肌である代表の肌で何度も実験を繰り返した末にできた、オールインワンゲル状美容液

当初は、産婦人科や皮膚科で採用されていました。

しかし、2007年に通信販売事業をはじめてからは、累計800万本を超える販売数を誇っています。

そんな人気のメディプラスゲルが、今回時代新たにリニューアルされるとのことで、新しいコスメ好きの私はさっそく購入してみることに。

メディプラスゲルってどんな商品なの?旧バージョンと何が違うの?

現在は、ストレス社会と呼ばれるほど、常にストレスを感じている方が多くいるでしょう。

人間はストレスを感じると精神的にダメージを受けるだけではなく、「ストレス性乾燥肌」に陥りやすいとされています。

肌が乾燥すると、肌本来のバリア機能が低下してしまうため、たるみしわごわつきなどの肌トラブルが発生してしまうのです。

そこで、メディプラスが新たに考えたのは「乾燥した肌に潤いを保持させる」ということ。

このように肌に潤いを保持させるために、メディプラスゲルでは新たに次ような仕組みが採用されました。

①SkinHug(スキンハグ)処方採用

スキンハグ処方とは、やけどやアトピーの治療をする際に使用されている湿潤療法のことです。

バリア機能が失われた乾燥肌をほぐして、保湿成分の浸透力を高め、さらには普段のスキンケアではなかなか成分が行き届きにくい角質層まで保湿成分を行き届かせます

すると、潤いヴェールが肌を包み、水分蒸発を防ぎながら、しっかりと外敵ダメージから守ってくれるという構想。

②潤滑美容=スキンハグ処方に欠かせないメディプラスオリジナル成分を配合

メディプラスゲルでは、肌の潤いを長時間キープさせるために、独自の成分が配合。

水と油の2つの性質を持つ「アクアオイル」で肌の保湿を行いながら、「浸巡(しんじゅん)エッセンス」が肌への浸透力が高いヒト型セラミド植物エキスによって、肌のすみずみまで潤いを与えます

また、メディプラスゲルは、高分子ゲルが肌の水分蒸発を防ぐ「モイストラップ分子」も配合されているのですが、この成分はイオン吸着型ヒアルロン酸配合によって、保湿持続効果が1.5倍にもUpしていますよ。

メディプラスゲルが届きました!

待ちに待っていた、メディプラスゲル。

従来品もずっと愛用しておりましたが、さらに配合成分もバージョンUPしたメディプラスゲルに期待が高まります。

切り取り線に沿って、さっそく箱を開けてみましょう。

箱を開けると、中から白いボトルが出てきました。

ボトルは旧バージョンと同様に、リニューアル版もプッシュ式

いつまでも衛生的に使えるのが良いですよね。

また、先端には万が一の時に備えてキャップが装着されているため、外出先への持ち運びも行うことができそうです。

しかし、今回新たにバージョンUPしたのは、このプッシュ量

リニューアルされた1プッシュポンプの吐出量は、2~3プッシュから1~2プッシュに変更されたため、1プッシュでもたっぷりと肌にジェルを手に取ることができます

そのため、1プッシュ軽く押しただけでも、ボトルからたっぷりとジェルが出てきました。

さすが無添加の美容ジェルということもあって、香りや色味はありません。

試しに、手の甲に塗ってみました。

普通の化粧品であれば1プッシュだけだと「なんだか物足りない」なんてこともよく起きますが、メディプラスゲルの場合はこの1プッシュだけでも十分に保湿してくれます

肌のごわつき感も一瞬で取り除いてくれるので、気のせいか手の甲のしわ感も少し軽減した感じ。

ちなみに、こちらが手の甲に塗る前の写真です。

そして、こちらがメディプラスゲルを塗った後の写真です。

比べてみるとすぐに違いがわかると思いますが、やはりジェルを塗った後の方が、より肌がしっとりしなやかになっていますよね。

これは、肌の保湿効果にもとても期待できそうです

それでは、続いて実際にメディプラスゲルを肌に塗ってみることにしましょう。

メディプラスゲルを使ってみた感想は?

経過報告~1日目~

メディプラスゲルの使い方は、箱を開けた内面に詳しく記載されていました。

まずは洗顔後、適量を手に取って中央から外側へ、そしてまた中央に戻ってぐるりと塗り込んだあとは、軽く手掌で押さえて肌に成分を浸透させます。

ストレスケアもかねて行いたい場合は、以下のような方法で行うとさらに効果的なんだとか。

今回は、初めて使うということもあって、基本的な使い方で挑戦をしてみます。

掌で肌になじませるようにゆっくりと浸透させていくと、さすが保湿持続効果が1.5倍にもUPしていることもあって、肌になじませた瞬間に、しっとりと心地よい潤いが実感できます

美容液よりもゲルの形状に近い感じはしますが、さらに水のような潤いも含んでおり、みずみずしい肌になります。

そのため、嫌なべたつきも一切なく、かといって肌はしっとりと保湿してくれているので、今まで使ってきたメディプラスゲルと比べると、保湿効果はとても優れているのがわかりました

そのため、どことなく固かった肌質も今では、少し柔らかくなっており、しっとり潤い感にあふれる赤ちゃん肌のように生まれ変わりました

今後の変化に、とても期待ができそうです。

経過報告~2日目~

メディプラスゲルと使い始めて、まず先に驚いたのが翌朝の肌の違いです。

いつもなら朝起きると肌がごわついていたり、逆に肌がテカテカしすぎてオイリー肌になっていることが多いのが悩みでした。

でも、メディプラスゲルを使った翌朝の肌は、絶妙なもちもち感とみずみずしさがキープできているので、まるでゲルを塗った直後の肌をキープしているかのよう。

そのため、細かい目元のちりめんジワもいつもより目立たないですし、アンチエイジング効果もあるのかなと思いました

経過報告~5日目~

メディプラスゲルを使い始めて5日目が経過しました。

相変わらず肌はもちもちとしていますが、最近ではさらに肌の奥からふっくらとした弾力を感じるようになりました。

肌がふっくらとしたことで、化粧ノリも断然と良くなりましたし、とにかくファンデーションやアイラインの塗り具合がいつもより上手くいくことが多いので、おしゃれをして外出する機会が増えました。

また、つい先日深呼吸ケアでストレスケアも行ってみましたが、このおかげかいつもより肌の血行が良くなっている感じ

目に見えて効果を実感できるわけではありませんが、体の調子も気のせいかよくなっているので、心身ともにケアできるのがとてもうれしいです。

経過報告~1週間目~

メディプラスゲルを使い始めて1週間目となりました。

1プッシュで手に取る量が多いので、残量がすぐになくなるのではないかと心配していたのですが、伸びの良いテクスチャーのおかげでたっぷりと塗り込めるのが良いですね。

逆に手に余ってしまったジェルを手の甲や首元に塗ることができるので、全身のケアにも良いかなと思います。

さて、メディプラスゲルを使い始めて1週間が経過すると、目元のたるみ感がすっきりとし始め、肌の凸凹感が気にならなくなりました

いつもならファンデーションを塗ると目元のたるみが強調されていたのに、今はファンデーションを塗ってもたるみ具合がそこまで強調されません。

すっぴんの状態でも、たるみは軽減されているので、少し肌が引き締まっている感じ

普段のアイケアではなかなか行き届きにくい保湿成分も、メディプラスゲルではしっかりと届けてくれます。

潤いを実感したいところを中心として入念に塗り込めば、更なる効果が期待できそうですね。

しかも、メディプラスゲルを使い始めてからは、1日中乾燥に悩まされることがありませんし、肌もべたつかずテカらないので、化粧崩れしにくいのもポイントです。

オールインワン美容液なので、ジェルを塗った上から化粧ができるのが良いですよね。

ただ、メディプラスゲルを1週間使ってみても、ほうれい線やしわがすぐに消えることはなかったので、この点は少し残念に感じました。

すぐに深く刻まれたしわをどうにかしたいという方には物足りなく感じるかもしれませんが、肌を潤いを満たすことで、こうした肌トラブルの原因にも少しずつアプローチができるはず

アンチエイジング効果を得るためには、少なくとも1~3か月は様子を見ながら使う必要性がありそう。

しかしながら総合的に判断しても、今回メディプラスゲルを使ってみて良いと感じたメリットのほうが大きかったので、今後も引き続きメディプラスゲルを使っていき、今後はアンチエイジング効果にも注目しながら効果を見ていきたいと思います。

従来品と新発売のメディプラスゲルの成分の違いを徹底比較してみた

今回、私が購入したメディプラスゲルは従来品のリニューアルバージョンとして新しく発売された商品ですが、従来品と一体何が違うのか、成分配合の点から詳しく検証していきましょう。

ちなみに、こちらはリニューアルしたメディプラスゲルの成分配合表です。

【新しく追加された成分】計18種類

☆アクアオイル(角質層までうるおい浸透)
  • マンダリンオレンジ果皮エキス(皮膚バリア機能の改善も)
  • レモングラス葉/茎エキス(保湿効果も!皮脂分泌のバランスも整える)
  • 玉造温泉水⇒現行品にも配合

 

☆モイストラップ成分(保湿持続効果1.5倍にもUP)
  • 水溶性プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム等

 

現行品の水分蒸発抑制効果が1.5倍にもUP。

翌朝の乾燥肌に、もう悩まされることもないでしょう。

☆保湿成分
  • PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン
  • DPG(ジプロピレングリコール)
  • プロパンジオール(抗菌作用もアリ)
  • ペンチレングリコール(抗菌作用もアリ)
  • 水添レシチン
  • ナンバンクサフジ種子エキス(コルチゾールと呼ばれるストレスホルモンを抑制)
  • ユズ種子エキス(セラミド分解酵素の活性化抑制効果あり)
  • セラミドNG
  • セラミドAG
  • アケビエキス

 

☆使用感向上成分

・(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10

 

☆整肌成分

・水酸化Na・α-グルカンオリゴサッカリド

 

☆アンチエイジング成分、乳化補助剤

・フィトステロールズ

 

新たに追加された成分は18種類で、削除された成分も18種類であるため、全美容成分の成分配合量は従来通り66種類に変わりはありません。

しかし、リニューアルされたメディプラスゲルは、配合成分を極力無添加にすることで、肌トラブルの元となる原因を取り除いています。

また、肌の潤いを保持してくれる美容成分をたっぷりと配合

そのため、新たに追加された成分は保湿効果の高いものが多く見受けられますし、成分表を見てみても石油界面活性剤や合成着色料、シリコン、アルコール、防腐剤、鉱物油などの無駄な成分が一切配合されていません

乾燥肌の方やストレス性乾燥肌の方にはもちろんのこと、肌へのストレスを抑えたい方にもピッタリの商品となっていますよ。

メディプラスゲルはアレルギーテスト済で、無駄な成分も配合されていない安心できる化粧品ですが、すべての人の肌質に合うというわけではありません。

まず、メディプラスゲルを使用する前に、パッケージ内面に記載されている注意事項をしっかりと読んでおくと良さそうです。

メディプラスゲルの最安値販売店は?

メディプラスゲルは、通信販売限定の商品ですので、薬局やドラックストアーで入手することは今のところできないようです。

販売価格を公式HPとAmazon、楽天の3社で値段の比較をしてみることにしました。

公式HP、Amazon、楽天での値段比較

公式HP
  • 通常価格:3,996円(税込)
  • 定期コース:2,996円(税込)
  • 特典①:30日間の全額返却保証
  • 特典②:送料無料
  • 特典③:プラセンタゼリー3包
Amazon 3,996円(税込)※prime会員価格
楽天 3,996円(税込)+送料

定期コースで購入すると初回限定で1,000円OFFの価格で購入できるうえに、面倒な回数制限もありません。

単品価格で比較してみても、Amazonと楽天の3社間で差はありませんでしたが、注目すべくは公式HPの定期コース価格です。

万が一の時には、30日間の全額返金保証がついています。

効果が実感できなかったら・・・」「肌に合わなかったら・・・」と懸念されている方にとっても安心でお得ですよね。

そのため、メディプラスゲルを初めて購入する方も、続けて購入する方も公式HPの定期コースが1番お得といえます。

まとめ

今回は、新たにリニューアルされたオールインワン美容液のメディプラスゲルに挑戦してみました。

従来品の良いところはそのままで、保湿効果がさらにバージョンUPしたことから、乾燥が気になりやすいこの時期にも24時間潤いヴェールで肌を守ってくれました

さすがオールインワン美容液ということもあって、育児や家事、仕事で忙しい私でも片手間でケアすることができますし、非常に優れた時短コスメだと思います。

すぐにしわが改善されたり、目元のクマが薄くなったりすることはありませんでしたが、メディプラスゲルで肌本来のバリア機能を改善すれば、いずれはこうした肌トラブルにもアプローチすることができるのではないかと思います。

そのため、これからも引き続きメディプラスゲルで、スキンケアを行っていこうと思います。

kousikisyousai

メディプラスゲルの口コミ

簡単ケアでもっちり肌に!

ましゅまろさん 40代 混合肌

評価:

137350初めてメディプラスゲルの広告を見た時、社長の美しさに釘づけでした!

年齢が自分とほぼ同じなのにハリのあるきれいな肌で、それを見て使ってみようかなと思ったのがきっかけ。

元々、私はステップが多いケアが苦手です。

オールインワンタイプのゲルが大好きで、それまでいろいろな商品を使ってきました。

肌に合っていると思ったものもありましたが、年齢とともに合わなくなるというか物足りなくなってしまい、また違うオールインワンタイプを試す、ということを繰り返していたのです。

「オールインワンは年齢肌には合わないのかな・・・」と思っていた矢先に広告に出会ったので、社長のお肌を信じて使ってみることにしました。

結果は大当たり!

肌の調子が整って、その状態が続くようになりました

オールインワンでもここまで変わるんだ!」と感激していたら、逆にオールインワンにこだわって作られた商品だということがカタログに書かれていました。

敏感な肌を何度も手で触ってはいけない、1回だけやさしく包み込むことでケアできる商品を、という思いで開発されたそう。

なるほど納得です。

簡単なケアの方が肌にいいなんて、ものぐさな私には大きな魅力です。

効果はもちろんですが、この簡単さで長く愛用することができていると思います。

アイテムをたくさん使う面倒なケアが嫌いな人に、ぜひ一度使ってみていただきたいです。

楽してもっちり肌が手に入りますよ!

敏感肌の面倒くさがり屋さんの為のゲル

うさみみさん 30代 敏感肌

評価:

100301メディプラスゲルを使い始めたきっかけは、なんといっても洗顔後ワンステップで済むこと

社長さんが上品な方だったので好感を持った、という理由もあります。

私はとにかく敏感肌だったので、市販品の基礎化粧品はピリピリして使えませんでした。

なので、皮膚科勤務を経た社長さんが開発したというメディプラスゲルには、かなり期待をしていたのです。

使用した感想は、まず「ラクである」の一言に尽きますね。

ゲル状なので伸ばしやすく、変な香料の匂いも一切しません。

敏感肌の私の肌ににつけても、ピリピリした刺激がないのが嬉しかったです。

肌の上に一枚ラップをかけてくれるような使用感で、肌のハリと艶がわりと長く持続しますよ。

これが、すっぴんを綺麗に見せる効果なんだと実感しました。

私は、顔よりも手を綺麗に見せることにこだわりがあるので、ハンドクリームがわりに手にもタップリ使っていたのです。

注意が必要なのは、このゲルには皮膜成分、先ほど書いたようにラップをかける効果があるので、つけたあと擦ってはいけません。

皮膜成分がポロポロ落ちてしまうので、伸ばして押さえて放っておくだけで大丈夫。

それさえ気を付ければ、敏感肌の方やとにかくスキンケアが面倒だという方に、とてもオススメできる化粧品です。

これ一本でいいのです

みみりんさん 40代 混合肌

評価:

135881私は肌のお手入れには、とても敏感になっています。

あまりベタベタ塗るのは好きではありません。

でも、しわやシミのない、きれいな肌でいたいのです。

そのために使ったのが、メディプラスゲル

メディプラスゲルは、お手入れが1本だけでいいオールインワンゲルです。

私は、年齢と共に肌に自信がなくなってきました。

シミにしわ、そしてたるみもとても気になってきたのです。

同時に、毎日のお手入れが簡単にできる事が理想でした。

メディプラスゲルは洗顔の後、これ一本だけなのでとても簡単

忙しくても、ちゃんとしたスキンケアができるのです。

保湿成分が入っているので、肌はいつまでも乾燥知らず

気になっていた目元や口元にも、ふんだんに使えるので毎日欠かせません。

まわりから、「肌がとてもきれいになった」と褒められることも増えて、うれしい限りです。

そして、潤いもあっていつもスベスベの肌になれたのです。

これも全部メディプラスゲルのおかげ。

ここまで肌が若々しくなれたのは、メディプラスゲルで時短スキンケアをしているからなのです。

まとめ

オールインワンゲルの代表と言える、メディプラスゲル

その効果と期待は、エイジング世代にはすでに波及され、いつの間にか世界からも認められるほどに。

1本のオールインワンでエイジングが完璧にできるか、半信半疑で使用スタートした人も、今ではメディプラスゲルの虜になっている人がほとんどです。

年齢肌に悩んでいる方は、ぜひメディプラスゲルで若々しい肌を取り戻しましょう

また、敏感肌の方にも安心して使って頂ける、肌に優しいオールインワンゲルですよ。

kousikisyousai

メディプラスゲルの全成分

水、グリセリン、BG、ベタイン、ジグリセリン、温泉水、1,2−ヘキサンジオール、メチルグルセス−10、セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、3−O−エチルアスコルビン酸、クコ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉/茎エキス、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、クズ根エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、植物性プラセンタ(アケビエキス)、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、アーチチョーク葉エキス、加水分解シルク、加水分解エラスチン、ユズ種子エキス、ナンバンクサフジ種子エキス、α−グルカンオリゴサッカリド、グリシン、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、アボカド油、スクワラン、グリコシルトレハロース、DPG、アラントイン、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、アルカリゲネス産生多糖体、PCA−Na、プロパンジオール、ペンチレングリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル−10、PEG/PPG/ポリブチレングリコール−8/5/3グリセリン、カルボマー、フィトスフィンゴシン、水添レシチン、フィトステロールズ、水酸化K、水酸化Na、トコフェロール

サブコンテンツ

このページの先頭へ